大切な赤ちゃんを守りたいなら|アトピーの脅威をブロック

ベビー

育児に欠かせないグッズ

家族

赤ちゃんの育児に欠かせないものとなった抱っこ紐ですが、最近ではおんぶが出来るものが多いです。おんぶは赤ちゃんにとってもお母さんにとっても、とても良いものです。前抱っこにも色々な方法があり、製品によってどのような抱っこの方法が出来るかそれぞれ異なります。

好きなものを購入しよう

親子

授乳服を店頭で買おうとすると、なかなか気に入るものが見つからなかったり、値段の問題で購入をためらうことがあります。授乳服を扱っている通販ショップではトレンドをおさえたものなど、ラインナップが多く、育児中のお母さんに人気のショップもあります。

スキンケアで改善できる

赤ちゃんは生まれてしばらくはおなかの中にいたころと同じようにお母さんの免疫力によって細菌やウイルスなどの外敵から身を守っています。しかしこのお母さん由来の免疫力はしばらくすると徐々に弱まってきます。その後は自分自身で様々な病気やケガなどを経験しながら免疫力を獲得するのです。赤ちゃんの免疫力は次から次へと新しい力を備えていきますが、その過程において本来であれば無害であるはずの物質などに対しても過剰な反応を示すことがあります。この免疫の過剰な反応がアレルギーと呼ばれるものの正体です。赤ちゃんが発症するアレルギーにはぜんそくなど様々なタイプがありますが、なかでも最近になってとくに増加しているのがアトピーです。

赤ちゃんの肌に頻繁に赤い湿疹ができる場合はアトピーの可能性があります。このアトピーは顔や背中など皮膚のある部分であればどこにでも発症しますが、なかでも汗がたまりやすい首回りやヒジやヒザなどに好発します。赤ちゃんのアトピーは成長するに従い落ち着いてくることが多いのですが、それまではアレルギーを悪化させないためにもこまめなスキンケアが大切となります。赤ちゃんのスキンケアで最も大切なことは入浴時に汗のたまりやすい部分を優しく丁寧に洗ってあげることとお風呂上りにはベビーローションでしっかりと保湿を行ってからベビーパウダーで肌の余分な水分を取り除くことです。これらのスキンケアを汗をかいたときや入浴時にこまめに行うことで赤ちゃんのアトピーの症状を大幅に改善することができるようになります。

赤ちゃんの皮膚トラブル

赤子

乳児湿疹は赤ちゃんの時に一時的にできる、ニキビのような湿疹のことです。これらの湿疹は大半が一時的なものですが、なるべく清潔に保つようにしてベビー用の保湿剤や石鹸などで皮膚を綺麗にすることが必要になります。