育児に欠かせないグッズ|大切な赤ちゃんを守りたいなら|アトピーの脅威をブロック

大切な赤ちゃんを守りたいなら|アトピーの脅威をブロック

赤ちゃん

育児に欠かせないグッズ

家族

使い方がいろいろ

赤ちゃんとの生活に今や欠かせないものとなった抱っこ紐ですが、赤ちゃんが歩く前の時期だけに関わらず、歩くようになった後でも長きにわたって使うことが出来ます。抱っこ紐は今や機能性がとても高く、抱っこだけでなくおんぶ紐としても十分に活用出来ます。家事などをしている時はどうしても赤ちゃんに目が行き届かないことがあります。そんな時はおんぶをしてくれば両手がフリーの状態になりますし、おんぶしながら家事などをすることが出来ます。もちろん赤ちゃんは成長と共に重くはなりますが、やはり両手がフリーになるのは大変過ごしやすいです。また、赤ちゃんも背中におぶられていると、ユラユラと気持ちが良いようでスヤスヤとよく眠ってくれます。

前抱っこにもいろいろある

また抱っこ紐本来の使い方である抱っこにも、製品によっては色々とあります。新生児の頃は横抱っこのように抱えて抱っこする抱っこ紐、前抱っこをする時に赤ちゃんとお母さんが真向いになるかたちで抱っこする抱っこ紐、その反対に赤ちゃんが前を向いて抱っこするタイプの抱っこ紐などがあります。ひとえに抱っこ紐といっても本当に色々なタイプがあるのです。どのタイプが良いのかはそれぞれ考え方次第なところもありますが、実際に赤ちゃんが生まれる前に買うと、使用した時にこんなはずじゃなかった、という事態になる場合もありますので、あせらず赤ちゃんが生まれてから一緒に育児グッズ店に行き、抱き心地などを実感して選んでみても良いかもしれませんね。